歴史の世界

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メソポタミア文明:文明の誕生、都市の誕生

文明はcivilizationの訳語だ。「civilizeすること=都市化すること」が文明の意味となる。 「文明」という言葉がついたものが全て都市を持っているかというとそうでもないが(長江文明もトロイア文明も都市は持っていない)、メソポタミア文明(またはその最…

メソポタミア文明:先史② ウバイド文化

メソポタミア文明の最初期はシュメール文明。シュメール文明は最古の文明と言われているが、その直前はウバイド文化で、それなりに栄えていた。 このウバイド文化とシュメール文明の差はなにか、という問題は別の記事でやるとして、この記事ではウバイド文化…

メソポタミア文明:先史① 土器新石器時代(アムーク文化とハッスーナ文化/ハラフ文化とサマッラ文化)

アムーク文化とハッスーナ文化 アムーク文化 ハッスーナ文化 ハラフ文化とサマッラ文化 ハラフ文化 サマッラ文化 上記2つの文化とメソポタミアの風土 西アジアの先史については「先史」カテゴリーにいくつか書いた。 先史:2万年前~(ケバラ文化/マドレ…

メソポタミア文明シリーズを書く

これからメソポタミア文明シリーズを書く。「メソポタミア文明」カテゴリーに保存する。 メソポタミア文明とこのブログの「メソポタミア文明」カテゴリについて メソポタミア文明はシュメール文明から始まることになっているが、その終わりが何時かはおそら…